最新情報

サバーイクニーアカップ(カンボジア語で、ともに楽しもう)(2009.4.25)

                   −第1回チャリティ草フットサル大会ー

去る4月19日呉市のミズノフットサルプラザにて、サバーイクニーアカップ(カンボジア語で、ともに楽しもう)・第1回チャリティ草フットサル大会を、ASPIROフェアトレードフットサルボールを使用して開催致しました。、

主催:カンボジアフットボールサポーター
参加チーム:KRG.FD、スタミナーズ、ムッペアッバルトアッ、以上4チー ム

特別ゲスト:Fリーグ ステラミーゴいわて花巻所属・山木戸大道選手(元広島皆実高校サッカー部主将)
優勝はムッペアッバルトアッ。

大会終了後には、山木戸選手によるキッズクリニックが行われました。

各チームから頂いた参加費から、コート代を除いた金額は、フェアトレードサッカーボールとサッカーゴールに形を変え、来年の2月にカンボジアフットボールサポーターの代表者が、責任を持ってカンボジアの小学校へプレゼントして参り ます。
サバーイクニーアカップは「フェアプレイ・フェアトレード・フェアザワールド 」を合言葉に、今後も季節毎に開催してゆきます。
「カンボジアの復興を、サッカーを通じて応援して行きます。」
NGO団体 カンボジアフットボールサポーター 代表 山口優